人気ブログランキング |

フォトグラファー佐野円香によるBlogです
by sanomadoka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
いつからカメラマンなのか
さてさて

こんばんわ!佐野円香です。

コメントの方で いつカメラマンになったのですか?

とあったので今日はその事について触れていこうかな、と思います。


私は ”いつから” カメラマンとかっていうようなものってないのかな

と思っているのですが (カメラマンなんて資格とか何にもないしね)

佐野円香として写真を撮って、初めてお金を貰ったときの事は今でも忘れられない大切な思い出になっています。

それは3年くらい前になるかと思いますが

ちょこっと手伝っていたハウススタジオを辞めて

『写真を撮って生きたいのにどうしよう?』と私はかなーり悶々としていました。


元々音楽の人たちと仕事をしたかった私は友達に紹介してもらってUNITYというイベントのスタッフとしてステージの写真を撮るようになりました。

そのイベントに出演していたうちの一人で、私に声をかけてきてくれたのが今はとても可愛がって頂いている

『うた魂』等に出演しているイケメン俳優倉木譲二くん、またの名をGeorge-K、彼でした。

『まどかっち〜、俺のイベントも撮ってくんない?』

ということで、コレが私にとって初めての”お仕事”でした。

何をしたのかって、単純にステージの撮影とイベントスナップなわけなのですが

どんなものだって仕事は仕事。

ましてや当時の私にとっては大変な事でした。

『仕事を頂いてしまった!!』

とギラギラしたのを今も覚えています。


深夜のイベントだったのでDJタイムに休憩させてもらいながらもステージを撮りきって

"イベントはcloseまではまだ少し時間ありマーッス!"

ってタイミングで『すいません私先に失礼します。』という私に

『ごめんねまどかっち!俺ちょっと酔ってる!』

と顔を真っ赤にしながら

『今日ありがとう!!』

と差し出してくれたのがこの封筒でした。



ジャーン

f0186826_2522796.jpg



読めるかな?

『今日はどうもありがとう!お疲れ様!』

と書いてあります。

私はコレを差し出されたとき本当に嬉しくて感動しました。

彼らは感謝の気持ちでお金を包んで用意してくれていたのです。

George-Kくんが酔っぱらって書いたからこの筆跡なのかどうかはわかりませんが

このミミズが這ったような字がまた涙を誘うじゃないですか。

(大事すぎて今も封筒は宝物です。この中のお金も使ってません。)


ともかく私は大好きな音楽の現場で、大好きな写真を撮って、

初めてお金を頂いた上に、誰かの役に立てたのだと

とても幸せでした。


いつからカメラマンなのか、と言われたらこの瞬間かなと思ったので書いてみました。

今もまだまだ若輩者で未熟者の私ですが、この頃は更に輪をかけて未熟だったので

”カメラマン"なんて言うのは恐れ多いですが。。。(汗


そういう訳で私にとって音楽と写真はなくてはならない大切なものになりました。

だからといってステージの写真だけ撮っていても暮らしてはいけないのですが

ステージに立っているみんなはとびきりに輝いていてとても素敵です。

それで今も、先日に告知したSPARKSというイベントにも関わっているんですね。

いつだか私に言った人がいましたが私のパワースポットなんです。

スタッフ、アーティストのみんなの姿があるから私も写真に向かって真っ直ぐ頑張れる。

私も、本当まだまだこれからなのでみんなに負けないように頑張って生きていかなくてはです。


何やらダラダラと長くなったのでこのへんで。

最後まで読んでくださった方ありがとうございます。

それでは〜。
by sanomadoka | 2009-01-20 03:25